食堂 Imura アップル信者は凄い⁉️ iPhoneフロントガラス補修完了編

アップル信者は凄い⁉️ 

iPhoneフロントガラスの補修のために、アップルショップに出かけてみました。


mintから、聞いていたけど
行ってビックリ。

金曜の午後ということで
店内は、
人待ちでごった返していました。


スケジュールまでに、
2時間はあったので、
相談だけはできると思い出かけましたが、
ものの2分…
諦めて帰ることにしました。


今から並んで2時間半後に
受付けですけど、よろしいですか?


はぁ〜ん

2時間半後…


ネットから、
 予約を頂いても火曜日からの受付けとなります。




お店をでて、駐車料金を払い
家に帰ることにしました。


家に帰りネットで予約しようにも繋がらず、アナログ的に電話をしました。


iPhoneのフロントのガラスが
割れてしまったんだけど…


電話対応してくれた担当者も
先日、割ってしまったそうだ。


お怪我はありませんでしたか?
妙に気を使ってくれる



保険…



見積りですが、
ガラス交換の場合は、
41何百円  


ドキッ

4万円


高いとは聞いていたが、
4万は、チト痛い


携帯電話に関わる話のアホさ加減は、
僕の身近な人は、
よく知っています。


今までに、携帯電話ごときに
さんざんの散財をして来た
私、また、やってもうた…


今の状態でも電話できます、
メールは、打ちにくいけど
何とか使えます。


アナログ人間ですが、
今にとっては毎日の配信には
欠かせないツール、アイテムとなってしまっています。


我慢して支払いが終わるまで
このまま使うことにしようか?





そんなことを考えていると、
失敗話をした後輩が、
安く直すところありますよ…


mintも大須に〇〇というお店があると教えてくれて、ネットで調べるとガラス交換なら、14800円と15800円


液晶まで修理すると19800円


アップルの4万円よりは、安いけど
ハイテク商品の部品は、高いです。


結局、修理をするその日のスケジュールも考え、金山駅近くのショップで直すことにしました。


アップルにだしたら、時間も数日かかるところでしたが、
ここのショップの定員さん、慣れたもので電車に何分に乗りたいから、直りますか?と尋ねると


十分に間に合いますよ…


僕以外の修理の方も3名いましたが、
飛び越しで直してくれました。


ものの10分くらいだったと思います。


手早さには、満足、問題の液晶も直さなくても良いというこで、ガラス交換だけで完了しました。


キャンペーンで、
〇〇してくれたら、
500円引きにしてくれるということで
お願いしましたが、
こっちの方が面倒でしたが、
500円のためにお付き合いさせて頂きました。


直してよかったです。
割れたままでは、ストレスが溜まる一方でした。

自分の性ででかした失敗、
携帯電話、スマホは特に注意が必要です。

皆さんも、ガラスには、注意して下さいね。

それにしても、アップル信者の方は凄い⁉️


アップル戦略は、ファンをガッツリ掴んでいます。

わけもわからず使っている私には、デザインくらいしか分かりません。


機能が、今の使い勝手が可能なら
メーカーは、気にならないのが僕の携帯電話の価値観。


料金体系も安く、
機能も現状維持ができれば、
安くならないですかね〜


子供まで、携帯電話を持つ時代、
生活費の中で携帯電話のコストは家族全員を合わせるととんでもない金額になってしまいます。


好きな人には悪いけどゲームをやるためにこれだけのコストをかけるのはいかがでしょうか…

SNSもしかり、
昔のように、なかなか連絡がしにくい時代は、彼女に連絡をしようにも、まずは彼女の親の壁を越えて、親父が出るものなら、そそくさ電話を切られ、
やっと彼女と話せる時代はデートに繋げるまでの努力と時間を要しましたが、


今は簡単に連絡が出来てしまうがため、恋愛も簡単に考えてしまうため、ダメなら、すぐに別れてしまう。


その延長線上が離婚率が高いのもそのせいかもしれないです。


苦労した方がいいとは、ここでも言えることで、何でもそうですが、汗をかくことは決して無駄ではないということですかね…


反省
モノにも、気はあるということ、大切にしないと結果は変わる


世の中は、いたってシンプル

やった事は必ず帰ってくる



m(_ _)m
 ふふ
名古屋駅からアクセス15分圏内の民泊
GUEST  HOUSE  R  IMURA/大府市共和駅

民泊=Airbnbで必要な物ランキング
Cランク (余裕があれば)

・ソファ
・観葉植物
・英語リモコン
・空気清浄機
・カゴ付き自転車
・スマホと接続できるスピーカー


など

民泊=Airbnbからはじめてみます。


Imura  Minoru








Imura | 大府市 ・ 共和 "泊まれる"居酒屋

「お酒を飲んで、そのまま寝れるって最高じゃない?」 " 知多半島の根っ子 " 大府市・共和で39年続く Imuraが、新スタンダード 「泊まれる居酒屋」を提案。 遊び心のある 「和」モダンと日本の伝統文化である 「書」でアートされた空間に、食べて・飲んで・泊まれる場所を創りました。 作る 料理で楽しむ 創る 書で癒す 造る 泊まって遊ぶ 皆んなで 笑顔がイイね !

0コメント

  • 1000 / 1000