BORDO CAFE D.I.Y 大作戦 テーブル脚編

テーブルも既存のモノを活用するには、
テーブルの高さが低かったので脚のリフォーム(取り替え)を考えてました。



家具屋さんに頼めば、それなりのコストがかかり、脚を付け替えるなら新品のテーブルが
買えちゃいます。



チト知恵を絞り、何か?良いモノはないかと物色していた時…



うちの菩提寺の柱は木柱の中に鉄骨が入っています。現在の建築法では、大きさにより鉄骨構造でないと建築許可がおりません。


 
それをヒントに



既存の脚にかぶせればok   💡



と言っても、そんなモノ…


コストもあるし…



D.I.Yで可能なモノ…



へへん    (^o^)



軽くて、安くて、以外と丈夫


紙管(サランラップの芯も一方向には丈夫)
 


2000㎜を400×5にカット



880円×3本        1脚   約180円



あとはペイント



下地が見えてますが、これも愛嬌


チャンチャン


出来上がり   ❣️


p.s
生活の中に、ヒントはあるね〜
お寺さんと言えば、日本建築技術の集結
西方には、特に良いヒントがあるとお釈迦さんが言ってました。


西方=縁


テーブルの脚=紙管


(^o^)

Imura  minoru





Imura | 大府市 ・ 共和 "泊まれる"居酒屋

「お酒を飲んで、そのまま寝れるって最高じゃない?」 " 知多半島の根っ子 " 大府市・共和で39年続く Imuraが、新スタンダード 「泊まれる居酒屋」を提案。 遊び心のある 「和」モダンと日本の伝統文化である 「書」でアートされた空間に、食べて・飲んで・泊まれる場所を創りました。 作る 料理で楽しむ 創る 書で癒す 造る 泊まって遊ぶ 皆んなで 笑顔がイイね !

0コメント

  • 1000 / 1000