GUEST HOUSE R IMURA airbnbからスタート

民泊を始めるにあたり

皆さんもご存知になって来た airbnb

airbnbとは?

正式名称は 「エアビーアンドビー」

民泊を仲介してくれるサービス
*民泊とは、一般の民家に宿泊すること、させること

「ゲスト」と「ホスト」をつなぐ
*ゲスト=宿泊する方 
*ホスト=部屋を貸す方

airbnbは、宿泊料の一部をもらい運営

「今、airbnbが注目される4つのポイント」
1. 外国人観光客の増加
2012年   約800万人
2015年   約2000万人
外国人観光客が3年で約3倍に増えています

2. 2020年 東京オリンピックに向けて政府が観光客を集めている
*2兆円を越す、国家予算で観光客を呼んでいる

3.  ホテルが圧倒的に足りていない
ホテルを建てるには時間がかかる
東京近郊  4年後のオリンピックに間に合わない   場所がない

4. airbnbをしている競合が少ない
いま  取り組んでいる人は、観光客 2000万人に比べ、1%にも満たない



「airbnbは合法なのか?」
合法であると言える
理由 1
政府がほぼ認めているし、まもなく規制区域はあるとするが、合法化される予定

理由 2
そもそも違法ではない
捕まったり、摘発などはまずない

「リスクは?」
ビジネスとすれば、一般的解釈から受けうる範囲

「airbnbのメリット・デメリット」
メリット
簡単にも稼げる.やることも少ない

使ってない空き家、部屋を有効活用

外国人と交流 (言葉や文化を学べる(

デメリット
物件がない人は探す必要がある

物件を賃貸する費用がかかる


私が、見て聞いたairbnbのお話を次回もお伝えしようと思います。

続く

(^o^)

名古屋駅からアクセス15分圏内の民泊  GUEST  HOUSE  R  IMURA/大府市共和駅

開業に向けてえっちら、こっちら、ホイホイ

https://mino4949.amebaownd.com/pages/487432/page_201605291256

Imura  minoru

Imura | 大府市 ・ 共和 "泊まれる"居酒屋

「お酒を飲んで、そのまま寝れるって最高じゃない?」 " 知多半島の根っ子 " 大府市・共和で39年続く Imuraが、新スタンダード 「泊まれる居酒屋」を提案。 遊び心のある 「和」モダンと日本の伝統文化である 「書」でアートされた空間に、食べて・飲んで・泊まれる場所を創りました。 作る 料理で楽しむ 創る 書で癒す 造る 泊まって遊ぶ 皆んなで 笑顔がイイね !

0コメント

  • 1000 / 1000