食堂 Imura 仕入れ仕込み編 「鯵・アジ の開き」

この3日間くらい   天候のせいか?
海の状況が悪いのか、鮮魚の入荷が少ないです。

そんな中で、夏の魚

「 鯵  ・アジ  」を仕入れて来ました。

サイズはやや中型  真子、白子がタップリと入っていたのはgood

鯵の真子、白子を食べると言う方はかなりの魚通

飲食店でも、鯵の真子、白子をメニューにしているチェーン店はないと思います。

ここが個人店がチェーン店と差別化できる1つになると思います。  

今日は開き→醤油漬け→干物

にしますが、天気が悪いので冷蔵庫の中で冷風乾燥干物にします。

(^o^)
名古屋駅からアクセス15分圏内の民泊  GUEST  HOUSE   R  IMURA/大府市共和駅

4年前のfacebookの思い出写真を見て見ると、息子がKLで働いていたお店で出逢ったスーダン人    

このスーダン人のオッちゃん、脂ギトギトかと思いきや、

コロンの良い香りと葉巻で行けてるオッちゃんだったのを今でも思いだします。


GUEST   HOUSE  R   IMURA  に来てくれたら…

油=石油の話の続きが聞いてみたいです。


早く、リスティング完成しないとね〜

mintちゃん   早く完成して〜!

GUEST  HOUSE  R   IMURAのリスティング担当はmintちゃんです。


Imura  Minoru






Imura | 大府市 ・ 共和 "泊まれる"居酒屋

「お酒を飲んで、そのまま寝れるって最高じゃない?」 " 知多半島の根っ子 " 大府市・共和で39年続く Imuraが、新スタンダード 「泊まれる居酒屋」を提案。 遊び心のある 「和」モダンと日本の伝統文化である 「書」でアートされた空間に、食べて・飲んで・泊まれる場所を創りました。 作る 料理で楽しむ 創る 書で癒す 造る 泊まって遊ぶ 皆んなで 笑顔がイイね !

0コメント

  • 1000 / 1000